水のあり方

水の種類

コップに入った水

普段はあまり気にしないで利用しているかもしれませんが、水には大きく分けて2つの種類があります。最初に思い浮かぶのが天然水です。これはその名称通り、自然から湧き出してきた水を汲み上げて利用している商品であり、人間の手は加熱処理される形でしか加わっていません。勿論ですが、ウォーターサーバーとして提供されるときにしっかりと安全面に関しては調査してありますから、不純物が混ざっている、子供が飲むとあまりよくない細菌が確認されたというようなことは一切ありません。安心してご利用頂けます。この天然水を提供しているウォーターサーバーであれば、普通の水とは違って自然の中を通ってきた水になりますから、ミネラルなどの成分がたくさん含まれています。人間が加工した水には無い様々な栄養成分が欲しいという人には、こちらの天然水を提供してくれるウォーターサーバーがオススメとなっています。ミネラルという栄養素は人間が毎日している食事から吸収することもできますし、サプリメントとして得ることもできるようになっています。しかし、どうせなら余計な商品を利用せず、毎日必ず摂取している飲料水から捕れるようになったほうが便利です。次に天然水ではない水の種類ですが、これはRO水といわれています。RO水とは人間が特殊な技法を利用して徹底的にろ過した水のことであり、人工的に綺麗にしている商品です。ウォーターサーバーとしてRO水を提供している会社は年々増えています。お子さんや赤ちゃんに飲ませるための水であるならば、こちらの、RO水のほうが良いと感じている人も多いです。これは0.001ミクロンという小さなフォルターを利用してろ過し、ウイルスから細菌から不純物といえるもの全てを綺麗にしてあります。ですから、天然成分に紛れている不純物は一切入っていません。人間が徹底的に綺麗にした完璧なウォーターサーバーの飲水、それがRO水なのです。デザインウォーターとも呼ばれています。


Created by BlackTie.co - Attribution License 3.0 - 2015

Copylight all ウォーターサーバーを導入する前に|簡単に清潔な水を手に入れる reserved